【基本情報】スリランカのトリンコマリーの月別の平均気温や湿度、降水量【まとめ】

2017-07-22 21:04

【まとめ】トリンコマリーの気温や湿度、降水量


 

スリランカに到着しても、どのような気候か気になりますよね。
今回は、スリランカにあるトリンコマリーの平均気温や湿度、降水量について調べてみました。
トリンコマリーのことについても最初に簡単な概要を説明させていただきます。

 

データの取得は、

  • 月ごとの平均気温、最高気温、最低気温
  • 月ごとの平均湿度
  • 月ごとの平均降水量

になります。

データの抽出の仕方は、スリランカ気象庁からのデータを基に、2009 – 2014年(過去6年分)の各月平均データを算出しております。
※中には、元データにデータが無いところもあり、全てのデータが全6年分になっておらず、若干の差異がございます。予めご了承ください。

 

トリンコマリー(Trincomalee)について


 

スリランカの北東部に位置しており、海沿いに面した港町です。
港は、リアス式海岸のような鍵型で陸に囲まれるような形になっているため船も留めやすく、昔からこの港を通じて交易が盛んでした。
現在は、スリランカ海軍や空軍の基地があり、他には観光スポットとして、サーフィンやスキューバダイビング、ホエールウォッチングなどが楽しめる地域となっております。
人口は全体で10万人弱が住んでおり、その内の約60%がタミル人(南インドからの移民民族・主にヒンドゥー教)となっており、その他は、20%がシンハラ人(スリランカ系の民族)、15%ほどがムーア人(イスラム教の民族)となっております。

内戦時には、多くの避難民が出ましたが、内戦終了後には帰還し人口が元に戻ってきています。

 

【月別】トリンコマリーの最高気温、最低気温、湿度


それでは、トリンコマリーの気候を見てみます。
湾岸沿いに面したトリンコマリー、どのようになっているのでしょうか?
月別の最高気温、最低気温、湿度をグラフ化してみました。

 

 

 

寒暖差が大きいですね。
12月〜1月にかけては、4度ほどしか最高気温と最低気温の差がないですが、5月〜9月にかけては、10度ほどの開きがあります。
また、気温も5月〜9月にかけては、約35度を超える最高気温が続くため、かなり暑い日が1年に半年近くかけて続くことがわかります。

 

【月別】トリンコマリーの昼間・夜間湿度


それでは、湿度に関しては、どのようになっているのでしょうか?
海の湿気た空気で湿度が高いのでしょうか?
グラフで見てみたいと思います。

 

 

 

7月〜9月にかけて、昼間の湿度が60%前後となっており、この時期は乾燥地域になることがわかります。
10月以降の湿度の上昇は、この時期が北東のモンスーンの時期に入りますので、この影響をうけているのではないか?、と見ることが出来ます。
実際に、次で見てみましょう。

 

【月別】トリンコマリーの平均降水量


それでは、降水量と湿度が相対関係にあるかを確認します。

 

 

 

このグラフを見ると、やはり10月〜1月にかけて降水量が跳ね上がっているのがわかります。
北東のモンスーンの影響を受けていると見て間違いないでしょう。
ただ、4月頃から来る南西のモンスーンの影響は受けていないので、旅行に行くのなら、5月〜9月ごろが良さそうです。

モンスーンについて、詳しく知りたい方は、下記のリンクよりご確認ください。

【まとめ】スリランカの地理や気候、オススメシーズン ここでは、スリランカの地理や気候についてまとめてみます。 皆さんは、スリランカの気候はどんなところをイメ

 

【比較】東京とトリンコマリーの月別最高気温・最低気温


ここまではトリンコマリーの内容をご説明させていただきましたが、これだけですと、やはり体感的にわかりづらいと思いますので、東京との気温や湿度、降水量と比較してみました。
ここでは、東京とトリンコマリーの最高気温・最低気温を比較します。
どれくらいの差があるのか、グラフで見てましょう。

 

 

東京とトリンコマリーの平均気温

 

東京とトリンコマリーの最高気温

 

東京とトリンコマリーの最低気温

 

東京の8月よりも気温が高いですね。。。それが5月〜9月まで続く気候のようです・・・。
東京の8月の平均気温で見ると、トリンコマリーの3月ごろの気温になるようです。
4月〜10月までは、トリンコマリーの方が東京の8月より高いです。まさに常夏といったところ。

 

【比較】東京とトリンコマリーの月別湿度


それでは、次に湿度を比較してみます。
どのような比較になるでしょうか?グラフで見てみましょう。

 

 

 

6月〜9月まで、東京とトリンコマリーの湿度はほとんど変わらないようですね。
むしろ、6月〜7月までであれば、東京の方が湿度がわずかに高いことがわかります。
トリンコマリーは、5月〜9月まで雨がほとんど降らないので、そういった気候がデータとして現れたように見えます。

 

【比較】東京とトリンコマリーの月別降水量


最後に降水量です。こちらは、どれくらいの差があるのでしょうか?
見ていきたいと思います。

 

 

 

降水量は、全体的に東京の方が多いですね。
3月と10月ごろに同じくらいの降水量になりますが、4月〜9月にかけて東京の方が全体的に多く雨が降っています。
11月〜1月にかけては、北東のモンスーンにより降水量が跳ね上がりますが、それ以外は、雨のあまり降らない乾燥地域といった印象を持ちます。

 

まとめ


スリランカの北東部に位置するトリンコマリー。
歴史的に、交易湾として栄えただけでなく、その占有権を巡って列国が争いを起こした地でもありますが、現在は、静かさを保っています。
内戦で避難した人たちも帰還し、人口が戻ってきているため、今後は更なる発展に期待がかかります。

 

【参照】

Statistical Abstract 2015