【食事】スリランカカレーで有名なコートロッジに行ってきた!【レポート】

2017-07-09 02:08

コートロッジでディナーを食べてみた


 

スリランカフェスティバルでも出店しているスリランカカレーのコートロッジに行ってきました。
ここのコートロッジは、住宅街の中にひっそりと佇んでおり、スリランカ大使館が御用達として飲食しています。
今回は、夜間にお邪魔いたしました。


 

 

いざ店内へ


中に入ると、地下に案内されます。案内された地下に行くと広いスペースになり、座席数あたり40人ほどは座れそうな広さでした。
そこではレトルトカレーも販売されており、現在は、ここでしか通常は販売していないとのことです。



 

まず最初は・・・


まずはテーブルに着いたら、やっぱりビールですね〜!
ビールはスリランカビール(ラガー)とライオンスタウト(黒ビール)が選べます。
それぞれ580円也。
スリランカビールは、いつも日本で飲んでいるような馴染みのあるラガー系の味で、ライオンスタウトは、コクのある濃い目の味で、独特の苦味もあり、パンチ力があります。どちらも美味しかったです。

 

こちらがスリランカビール(ラガー)。

 

そして、こちらがライオンスタウト(黒ビール)

 

今回は、このメニューを注文しました


メニューを見ると、カレーやご飯もの、セットメニューなど様々なメニューが取り揃えられております。
今回は、コットロティセット(1,560円)とAセットメニュー(2,080円)をオーダーしました。
どちらもカレールーは、肉カレー(チキン・ビーフ・マトン)の中から1つ選んでもらいます。
Aセットメニューに関しては、肉カレー1つに加えて、野菜カレーと豆カレーが付きます。

 

コットロティセット

 

Aセット

 

まずはAセットから


まずはサラダが出てきました。
ドレッシングもアッサリしていて、前菜としてはとても良い感じでした。

 

次にカツレツと書いていますが、どちらかというと丸いコロッケです。
そのまま食べても、コロッケの芋の風味が美味しいのですが、チリソースやマンゴーチリソース(少し甘めのソース)を付けて食べると、また違った風味を味わうことが出来ました。
1口サイズではありますが、色々な味の試し方が出来るコロッケです。

 

こちらが、マンゴーチリソース。これを塗って食べます。味は、甘辛かったです。

 

プレーンゴダンバ(ナンみたいなもの)を3種のカレー(チキン・野菜・豆)がやってきました。
プレーンゴダンバを手で切って、それぞれのルーにつけて味を色々と楽しむようです。
もちろん、ルーもスプーンを使用し飲むことも出来ます。

 

プレーンゴダンバをつけて味を楽しむ、ルーを飲んで味を楽しむ、他のルーと掛け合わせて味を楽しむなど、様々な楽しみ方が出来ますので、オススメです。ぜひ、お試しください。

 

最後にセイロン紅茶です。
こちらミルクティーでしたが、濃厚なミルクティーで、やや甘めなクリーミィミルクティーです。
辛めのカレーなどを食べた後にこの甘めのミルクティーでの〆は、個人的に気に入りました。
このミルクティーを最後に飲むために、セットを頼んでみても良いかもしれません。
写真は、あまりにミルクティーが美味しかったので、撮るのを忘れてました・・・すみません。

 

キレイに完食!!

 

次にコットロティセット


こちらもサラダが出ます。Aセットと同じサラダでした。
その次に、今日のスープが登場。今回のスープはコーンスープでした。
マイルドな味で、次のコットロティの食欲を促します。

 

コットロティが来ました。今回は、マトンのカレールーと一緒に登場。
かなりのボリュームがあり、1人前だとやや多めの量です。
味は濃い目の美味しさでした。マトンカレーも濃い目だったので、豆カレーなどの他のカレールーと一緒にしても良かったのかもしれません。
それでも充分に美味しかったです。

 

総括


お店を見つけるのが住宅街にあるので、やや見つけにくいですが、店内の雰囲気は清潔で、料理のメニューも豊富です。
ここ専用のミルクティー(セイロン紅茶)は、飲む価値アリなので、もし気になる方がいらっしゃいましたら、ぜひ行ってみてください。