スリランカ、コロンボでローカルに人気のカレー屋さんに行ってみた

2017-12-28 22:05

 

スリランカで一番大きい街コロンボ。そこには多くのお店やレストランがあります。今回、地元、ローカルのビジネスマンに特に人気があるというカレー屋さんに行ってみました。

 

 

たくさんのカレーの中から、好きなものを注文

 

今回行った人気のお店は“PRANEETHA FOOD”といいます。行ったのは昼の3時前、昼ご飯を食べる時間にしてはけっこう遅かったのですが…、中に入ってみるとこの通りローカルのスリランカ人でいっぱいでした。

 

 

色々なカレーがたくさん並んでいます。スリランカのカレーは基本一つのカレーに具が一種類です。なので牛肉カレー、豚肉カレー、鶏肉のカレー等、また他に羊肉カレーややソーセージもありました。またシーフードではエビ、イカ、魚の他にカニのカレーもありました。食欲がそそられます。

 

注文は、自分の食べたいカレーをレジで伝え料金を先に支払います。私はカニとエビの二種類のカレーを注文。お値段はそれぞれ300Rpくらいでした。

 

 

 

野菜のカレーも一緒に

 

カレーは注文したメインの肉又は魚のカレーに加えて、その日に用意されている野菜カレーが無料でついてきました。この日は、緑の葉を使ったおかずとお芋のカレー、ダール豆のカレー、レンコンのカレーでした。さらに素揚げした唐辛子も好みでとることができましたよ。

 

 

実際のお味は?

 

 

スリランカのカレーは基本的に、ひとつのカレーに一つの具材のみ。何種類ものカレーをご飯の上に盛り、それらを混ぜ合わせながら食べます。ナンで有名なインドとは違い、カレーにつけるのもお米が普通です。お米も白米か赤米か選べました。珍しいのですね。

 

それぞれのカレーは材料も違いますが、使っているスパイスも少しずつ違うそう。それぞれのカレーを少しずつ混ぜながら食べると、スパイスのいい香りが口の中に広がります。全体的に日本人には辛い味付けですが、スパイスの香りに加えて具のダシが効いて、深い味わいを感じます。特にカニのカレーはダシがよくでていて絶品。殻を割らないといけないため、食べるのは大変ですがお味はピカイチ。お勧めの一品です。

 

ちなみに地元の人はみんな手で食べていますが、慣れていない外国人にはスプーンをだしてくれますのでご安心を。でもぜひ手で食べることに挑戦してみてください。カレーがより美味しく感じられますよ。

 

 

“PRANEETHA FOOD”

201 Muhandiram’s Road, Colombo 00300, Sri Lanka

月曜から土曜までの10:00am~10:00pm

 

ガンガラーマ寺院の比較的近くにあります